FC2ブログ

091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

「心理学講座」

こんにちは。 デイケアスタッフの井上です。

朝や夕方はとても寒くなりましたね。季節の変わり目で風邪が流行っているようですが、皆さんは大丈夫でしょうか。私は先週風邪気味で、ようやく治ってきました。

 さて、今日は心理学講座を紹介させていただきます。心理学と名前のつくものはかなりたくさんありますよね。皆さんも〇〇心理学という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

デイケアの心理学講座では、たくさんある○○心理学の中のいくつかに焦点を当てて、利用者様と一緒に学んでいくというプログラムです。前回は、「認知心理学」に注目した講座をさせていただきました。私たちの“感覚”は、本当に正しいのかということをテーマに、一つの絵なのに見方によって全く違うものに見える錯視図や、先入観を取り上げたなぞなぞなど、利用者の皆様と楽しく学ぶことができました。その中の一つを紹介させていただきますね。

まず、紙と鉛筆をご用意いただいて、1円玉から500円玉までの6種類の硬貨を何も見ずに書いてみてください。そしてそれらの硬貨の大きさを測ってみると、面白いことがわかります。値段が安い硬貨のほうが、実物よりも小さく書く傾向があるんですよね。私たちの価値観がものの見え方にも影響を与えてしまうよい例ですね。

今年度初めての試みでしたが、たくさんの利用者様に参加していただきました。ありがとうございました。また、次の機会も楽しみです。

 急激な気候の変化で体調を崩されないよう、皆様もお気を付けくださいね。

                         臨床心理士 井上修一
【 2016/12/05 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL