071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

一週間の予定(9/4~9/9)

来週のプログラムの予定です。

一般患者様向け プログラム

キャプチャ2
【 2017/08/29 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(9/4~9/9)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、来週のプログラムの予定です。

シニア患者様向け プログラム

キャプチャ3
【 2017/08/29 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/28~9/2)

来週のプログラムの予定です。

一般患者様向け プログラム

キャプチャ2
【 2017/08/23 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/28~9/2)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、来週のプログラムの予定です。

シニア患者様向け プログラム

キャプチャ3
【 2017/08/23 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

コミュニケーションにおける大切な要素

皆さん、こんんちは。

今回は、コミュニケーションにおける大切な要素についてお話しようと思います。
話すスキルや聴くスキルも大切ですが、もっと大切な要素があります。それは、笑顔です。

コミュニケーションの種類は言語的コミュニケーションと非言語的コミュニケーションの2種類に分けられます。前者は、話している言葉の内容を指しています。後者は、声のトーンや話の早さ、見た目、ジェスチャーや顔の表情を指しています。

ここで重要なのは、対人コミュニケーションにおいて占める割合は、言語的コミュニケーションが35%、非言語的コミュニケーションが65%ということです。つまり、話す内容よりもジェスチャーや表情、態度の方が相手に与える影響は大きいということです。

そこで重要なのが、笑顔になってきます。
笑顔は他人だけでなく、自分も幸せな気持ちにしてくれます。
実際話しかける人がいるとき、笑顔の人とそうでない人とはどちらが話かけやすいでしょうか?もちろん、笑顔の人ですよね。笑顔で話を聴いてもらえると、人は幸せな気分になります。また、感情は他人へ伝染するので笑顔も伝染することになります。

笑顔になるのが難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、笑顔でいると楽しくなるという説もあるのです。
ですから、笑顔の練習を鏡の前ですることをお勧めします。
この際は、口角をあげることを意識するとなお良いでしょう。

是非、皆さんも話を聴くときは笑顔で他人の話を聴いてみてはいかがでしょうか。
この内容が皆さんのお役に立てられば、幸いです。
【 2017/08/22 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/21~8/26)

来週のプログラムの予定です。

一般患者様向け プログラム

キャプチャ2
【 2017/08/15 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/21~8/26)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、来週のプログラムの予定です。

シニア患者様向け プログラム

キャプチャ3
【 2017/08/15 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/14~8/19)

来週のプログラムの予定です。

一般患者様向け プログラム

キャプチャ2
【 2017/08/09 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

一週間の予定(8/14~8/19)

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

さて、来週のプログラムの予定です。

シニア患者様向け プログラム

キャプチャ3
【 2017/08/09 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

発言を肯定する方法

皆さん、こんにちは。

今回は、コミュニケーションにおける話の聴き方のテクニックについてお話いたします。

以前、「オウム返し」の方法をお話しました。例えば、「温泉入るとリラックスできるんだ」
と相手が話した場合、こちらは「温泉入るとリラックスできるんだね」と返すのがオウム返しです。

そして、今回は「発言を肯定する方法」について説明していきたいと思います。「発言を肯定する方法」とは、もう少し積極的に自分の主観を交えながら相手の発言を肯定的に返してみることです。例えば、「温泉入るとリラックスできるんだ」と相手が話した場合は、「温泉に入ると血行がよくなって健康にもいいよね」と返します。

もう一つ、例を出しましょう。「この前食べたカルボナーラのベーコンの肉厚でとても美味しかったよ」と相手が話したとします。そうすると、「カルボナーラはクリーミーで卵の黄身と合うよね」と返すのが「発言を肯定する方法」になります。

「発言を肯定する方法」と「オウム返し」の二つを組み合わせると、会話では効果的です。例えば、上記の温泉の例で言いますと、相手の発言に対する返しは「温泉に入るとリラックスできるんだね。温泉に入ると血行がよくなって健康にもいいよね」になります。

「発言を肯定する方法」を使う効果は、相手のことを肯定していると伝えることで相手への共感が伝わったり、相手との信頼関係を築くことができることです。

以上のように、「オウム返し」と「発言を肯定する方法」の2つを混ぜ合わせながら相手の発言に返答すると、会話がより楽しくなります。是非、利用してみて下さい。
【 2017/08/08 】 未分類 | TB(0) | CM(0)