121234567891011121314151617181920212223242526272829303102

1週間の予定(2/1~2/6)

こんにちは。 来週からは 月が変わりまして2月に入ります。暦の上では春が来ますが、まだまだ寒いですね。
1日には、性別問わず人気のイベント 「美容教室」が開催されます。おたのしみに!


2016 2/1~6
【 2016/01/29 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

「ボディメカニクス」

こんにちは。精神保健福祉士の岩田です。
心の病を抱える人たちの中で、体の痛み、だるさ、疲れを訴える方が多く見えます。
心と体は、つながっており、心の痛みが体の痛みに現れることがよくあります。
頭が痛い、頭が重い、疲れが長い間とれない、腰が痛い、首が痛い等実に様々な理由が挙げられます。
逆に、体を休めることで心をしずめるリラクゼーションやアロマテラピー、ヨガなどの効用も色々な場面で取り上げられています。
ボディメカニクスでは、体の理解を深めることで間接的に心の安定も考えていくという試みをしています。
厚生労働省では「国民健康生活基礎調査」を実施しており、それによると、自覚症状を訴えている症状の中では、一番多い愁訴は、男性の場合は腰痛です。因みに、第2位が肩こりとなっています。
女性では、第一位が肩こりで次いで腰痛の順になっています。
たとえば肩こりの原因を考えてみると、胸腹部の内臓器官の異常や、眼・耳・鼻等の感覚器などが影響していることがあるそうです。原因の中で特に多いのが、背骨や肩甲骨の骨格バランスの異常や首、肩、背中の筋肉異常だそうです。
精神症状によっては、姿勢の取り方にも特性が色濃く出てきます。ご自身の体の状態をよく知って、その上で好ましい状態に整えていくこと、それが回復の一助になることを願っています。
ちなみに肩こりの解消法としては、ジョギングなどの全身運動をして、体全体のバランスを整えることと、肩甲挙筋を圧迫しながら首を回すことなどがあるそうです。(肩甲挙筋は首から肩への筋肉の一つ)
一度お試しくださいね。それでは、また。
 

参照:「クリニカル・マッサージ」緒方昭広 成瀬秀夫 西東社
【 2016/01/27 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

散歩

こんにちは。デイケアスタッフの井上です。
暖かい新年を迎えましたが、1月も半ばを過ぎ、今度は急に寒くなりましたね。
冬らくはなりましたが、毎日朝起きるのがつらくなってきました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか?

私は土曜日午前のプログラムの散歩を担当させていただいております。ありがたいことにここ数か月は、土曜日に天気が崩れることはなく、ほぼ毎回散歩を実施させていただいております。最近では土曜日固定のプログラムとして、毎週欠かさず参加してくださる利用者様もおられ、うれしいかぎりです。
                    securedownload.jpg

 このプログラムでは、片道30分ほどの道をゆったりと歩きます。
「今日は少し寒いですね。」とスタートするときはお話させていただくのですが、歩いていくうちに体がポカポカしてきます。目的地は木曽川近くの公園ですが、天気がいいと川面に太陽の光が反射して、とてもきれいな景色に出会うこともあります。

 また、私がとても楽しみにしていることは、道中や公園でのひと時に利用者様とお話させていただくことです。普段は心理士として、利用者様とサンシャインの部屋でお話しさせていただいていますが、散歩に出かけると利用者様も私も、開放的な感じでお話させていただくことができます。
                    securedownload (1)


 寒い季節ではありますが、少し暖かくして散歩に出かけてみるのはいかがでしょうか。

 それでは、いよいよ冬の到来となりそうですが、皆様も風邪などひかれませんように、体調管理にはお気をつけくださいね。

                        デイケアスタッフ 井上
【 2016/01/23 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

1週間の予定「1/25~30」

こんにちは。先週は大カルタ大会でとても盛り上がりました。来週は、手芸そして手話と手を使ったプログラムが目白押しです。どんどん手をつかってたのしんでくださいね。


1月25日~30日
【 2016/01/22 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

動作法

こんにちは
デイケアスタッフの伊藤です(^^)

皆さま、お正月はどのように過ごされたでしょうか
私は初詣に行き、おみくじを引くと、なんと大吉でした
新年早々うれしいことがありました。
今年はうれしいことや楽しいことがたくさんある1年になるといいなぁと思います


さて、今回はプログラムの「動作法」についてご紹介します。

動作法とは『臨床動作法』のことで、心理療法の一つです。

気が沈んだ時は背中が丸くなって姿勢が悪くなりますよね。
また仕事を頑張りすぎて、肩や腰が痛いという時は誰にでもありますよね。

心と体はひとつ』とよく言いますが、体にアプローチをして、
心理的な改善をはかろうとするのが、臨床動作法の考え方です。

臨床動作法の効果としては、体の動作を柔らかくしてやることによって、
こころの緊張がほぐれ、緊張からくるストレスを防ぐことができるとともに、
ストレスマネジメントやうつ状態の改善にもおおいに効果を発揮します。

前回は肩と腰を中心とした動作法を実施しました。
参加された方からは「肩コリだったが、軽くなった」との感想をいただきました。

上手く力を抜くことが出来なくても自分の体に意識を向けるだけでも効果はあります。
ゆっくりと自分の体に向き合う時間って普段の生活ではなかなかないですよね。
動作法をしながらゆっくりとした時間を味わうのはいかがでしょうか

興味がある方はぜひ参加してみてくださいね


風邪などひかないよう体調管理にはお気をつけくださいね
【 2016/01/19 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

デイケアプログラムのご案内1/18~23

こんにちは。1月も半ばにさしかかりました。明日は いよいよ カルタとりイベントの日です。この日の為に3種類のカルタを取り寄せました。栄えある優勝はどなたの手に?ヾ(・∀・)ノ
さて、来週のデイケアプログラムのご案内をいたします。
2016 1 18~23予定

【 2016/01/15 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

「サンシャイン 週間予定表」(1月11日~16日)

こんにちは。1月半ばに入りました。16日(土)には、新年イベントのかるた大会を予定しています。
皆さま どうぞ ご参加ください。


1月2週目
【 2016/01/08 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

「創作活動」「メッセージカード」 

皆さんこんにちは、精神保健福祉士の岩田です。
デイケアで行われている、集団精神療法の中にも様々な物があり、今回は創作活動を取り上げてご紹介いたします。
 創作活動に似た言葉で作業療法という言葉がありますが、これは手工芸や、園芸作物の栽培、木製品作り、レクリエーションなど体を使うことによって、生産的な活動に関わることで、活動意欲を回復させていく事を目標をするものです。
 ものづくりの中で、他者との交流、制作出来たものに対する達成感などを味わう中で、何らかのよろこびが得られると良いなと思っています。 
今回は今年初めての創作活動の時間でもあり、ニューイヤーカードの意味合いも含めて取り組みました。
新年の喜びをカードで表した方や、ご家族へのお祝いのカードとしてつくられた方などさまざまでした。
作品が完成した後に、メッセージを送る相手の方について、意見を交えました。
とても楽しそうに語られる姿が印象的でした。それではまた。
メッセージカード
メッセージカード2
【 2016/01/08 】 未分類 | TB(0) | CM(0)

【謹賀新年】 【精神保健福祉士のこころのお話(ICF)】

新年あけましておめでとうございます。
2016年という新しい節目を迎え、みなさまにおかれましては健やかに 平和な一年となられますようスタッフ一同、心より願っております。

ところで、みなさまはICFという言葉をご存知でしょうか。
2001年から使用が始まった、ICF(国際生活機能分類)は、生活機能と言う考え方を提言しています。生活機能とは、人が生きること全体であり、健康とは「生活機能」全体が高い水準にあることを示しています。

それまでの考え方は、ICHDH(世界障害分類)といって、歩けない、字が書けないなど出来ない部分を把握し、障害はマイナスであり、そのマイナスの部分をどうやってよくしていこうかというアプローチでした。

ICFでは、生活機能を3つの分野に分け心身機能・構造、活動、参加と呼んでいます。
活動と参加は一般的な意味としては似ていますが、ここでいう活動とは、家の中の活動を示し、参加は社会参加を意味します。

心身機能の低下は、活動を制限することもありますが、その反面、活動が活発になれば、機能低下が回復することもあります。

つまり、右がだめなら左を使うといった、積極的な対応について、生きていく上での、マイナス面を持ち合わせながらもプラスの取り組みをすることにより、全体的に回復していくという考え方です。

デイケア「サンシャイン」にご参加のみなさまやデイケアご利用をお考えの皆様と共に、回復の道を一緒に歩ませていただきたいと思っています。

それでは、本年もよろしくお願い致します。


                                                              精神保健福祉士 岩田
【 2016/01/04 】 未分類 | TB(0) | CM(0)